2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のコメント

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« DiMAGE Xg 本日の一枚 | トップページ | 皆勤賞ついに途切れる »

V601SHでデジカメ写真を写メール(モブログ)する方法~改訂版

 つい三日前、こんなことを書いてしまったのだが、舌の根が乾かないうちに早くも訂正。
 デジカメ写真(およびデジカメモード写真)をボーダフォンV601SHでモブログ(写メール)する場合において、ファイル名が変更できない、縦横の構図修正ができないという二つの問題を回避するために、一度写メールしかかるという荒技を紹介したのだが、実はもっと簡単にできてしまった。(-_-;)

 デジカメ写真(以降デジカメモード写真も含む)を写メールするための前提として、全画面表示(240×320ピクセル)できる容量サイズ(約700KB以下)でなければならないと書いたが、その全画面表示できてしまうと、その表示されている240×320ピクセルでデータフォルダに保存できることに今さらながら気がついた。やり方も簡単、メニューから「データフォルダに保存」を選ぶだけ。
 なんだ、文字通りのまんまじゃないかと責めないでくれ。リスト表示やサムネイル表示の時にも、メニューには同じ「データフォルダに保存」があって、この状況で保存すると、120×160ピクセルのサムネイルとして保存されてしまうので、てっきり全画面表示のときも同じだと思い込んでたのよ、ずっと。
 さらに、デジカメ写真を全画面表示した状態で、写真の構図を回転しての保存もできてしまう。これまた簡単、全画面表示させた状態でFボタンを押せば、そのたびに右に90°ずつ回転。回転させた状態で「データフォルダに保存」を選択すれば、その状態で保存できる。…今までの苦労はなんだったんだぁ。

 ともかく、240×320ピクセルサイズで保存されたデータは、写メールモードで撮った写真と同様に扱えるので、ファイル名の変更、ちょっとした画像編集もおこなえる。そしてもちろん、写メール(モブログ)だって一覧表示(もしくはサムネイル表示)の状態でメニューから「メール添付」を選ぶだけで、簡単送信できちゃいます。

 ついでに書いとくと、240×320ピクセルより大きいデジカメ写真なら、メニューに「実画像表示」が現れるが、この実画像表示させた状態だと、240×320ピクセルの範囲を切り取った一部分が表示され、カーソルキーで切り抜き箇所の移動もできる。
 さてこの状態で、メニューには「画面をデータフォルダに保存」という項目が現れ、その表示されている部分だけをトリミング保存できるのだ。…これは前から知ってたのよ、ホントに。(^^ゞ

 いやぁ、V601SH、奥が深いぜ。前回もっともらしく、あんなことを書いてしまって恥ずかしい(;^^)。知ってる人にとっては当たり前のことだったろうしなぁ。せめて人から指摘される前に自分で気づいて、良かった良かった。(苦笑)

« DiMAGE Xg 本日の一枚 | トップページ | 皆勤賞ついに途切れる »

「携帯・デジカメ」カテゴリの記事