2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のコメント

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 皆勤賞ついに途切れる | トップページ | DiMAGE Xg 本日の一枚 »

ハッピータイム改悪

 一部でかなり話題になってるんで、かみぃも参戦しようっと。
 何って、ボーダフォンのハッピータイム改悪のニュースロイターインフォシークニュース)ですよ。なんてったって、4人中3人がボーダ使いのとのみ倶楽部ですから、気にしておいたほうがいいでしょう。
 旧ハッピータイムの、“土日祝祭日、ボーダ同士は1分5円”という通話料設定が安すぎたとはいえ、今回のハッピータイム2は、ロイターさんの言う「実質値上げ」ってより、「実質詐欺行為」でしょ。ことさらハッピータイム目当てにハッピーボーナス(2年縛り)に加入してしまった人にとっては。

 ちょっとこれは、ひどすぎる気がするな。あまりに露骨なユーザーへの背任行為なんで、行政指導とか入らないのかしら。いくら業績が悪いからって、こんなやり方が通用するなら、ある日突然「来月から通話料金10倍に値上げします」てなこともありえるってことだもんな。
 かみぃは東京デジタルホン時代から続いている十年来の腐れ縁なんで、多少の料金変動なんてもはや気にしてないのだが、かみぃが薦めて最近加入してしまったよこちんとmoritaには、ちょっと申し訳ない。

 古くからの腐れ縁ユーザーとして今回の改悪が心配なのは、これまで電話会社はどこがいいなんてことをあまり気にせず使っていた、(いい意味?で)無頓着だったボーダユーザーを目覚めさせちゃったかなってこと。
 最初からハッピータイムなんか導入されなくても使いつづけていたであろう、そんな多くのユーザーたちが、今回の改悪騒ぎで、旧ハッピータイムがほとんど適用されなかったユーザーも含め“値上げ”って言葉には敏感に反応してしまうんじゃないか。ボーダが余計なことをしてしまったがゆえに、ボーダ離れが加速するんじゃないかって危惧する。
 まあ、どんなにユーザーが減ったって、自分が快適に使えてればそれでいいのだけどさ。もっと言えば、会社がつぶれない程度にユーザーは少ないほうが、回線に余裕ができて、残ったユーザーはより快適になるんだろうし。

 今回の改悪で、ハッピーボーナスに加入しているユーザーでも、違約金一万円を払ってでも解約する人が続出するんだろうな。するとボーダは濡れ手に粟の臨時収入を手にする。これこそが“ハッピーボーナス”の真の意味だよ、きっと。

« 皆勤賞ついに途切れる | トップページ | DiMAGE Xg 本日の一枚 »

「携帯・デジカメ」カテゴリの記事